1.お客様にご満足戴ける高品質システムの提供

2.信頼に応えられる技術者の育成

3.最新技術を駆使したシステム開発

4.社会に貢献できる企業活動

5.開発システムを安定的に運用サポートできる組織の維持

企業方針

代表挨拶

社会インフラにおける情報システムの位置づけが、近年、益々重要になっています。最近の現象として、システムの障害が交通や経済活動にも大きな影響を与える事が多く、システムの信頼性・安全性・耐久性などが強く求められるようになりました。株式会社インストークは、この様な社会・経済環境の中で、優れた人材による新しい技術を駆使し、誠意・信頼・努力・向上・貢献を企業経営の理念として、社員一丸となり、お客様に信頼されるシステムの開発・提供を心掛けています。弊社は、システム開発の上流工程より、お客様の立場・視点に立った業務の分析・設計を進め、社員一人一人が技術者としての自覚を持ち、信頼戴ける支援・システム開発を行い、お客様に納得して戴ける活動を心情に邁進しております。更に、現状に満足する事無く常に新しい技術・情報の習得に努め、人材を育成する事によって、如何なるご要望にもお応えできる企業になる事を目指すと共に、優秀な社員(人材)を貴重な財産として活かし、社会の信頼に応え貢献できる活動を目標に、常にお客様や協力戴ける企業の立場に立った、より良い営業・技術活動に努めて参ります。

代表取締役

松井 謙藏